PAGETOP
兵庫のまんなかで
キラリと光る
謎解きゲーム

求む!
「神河町」謎解き物語
コンテスト作品 大募集!!

神河町 後援
一般社団法人 神河町観光協会 後援
「神河町(かみかわちょう)」
そこは兵庫にある自然と大地の豊かな町。
その町すべてを使った謎解きゲームを
あなた自身で創り上げてみませんか?
必要なのは、あなたの謎解きの知識と経験のみです。

謎解きエントリー

下のボタンをクリックすると、
募集要項が開きます。
内容をご覧の上、お申込みください。

神河町 謎解き物語 
事業化コンテスト
募集要項

兵庫県のちょうどまんなかに位置する神河町。ここは大地と自然がとても豊かな町。
この町の自然を生かした謎解き、あなた自身の手で創り上げてみませんか?
あなたがつくった謎解きを神河町で実際に事業化します。
賞金
優秀作品を提出いただいた方には、下記の賞金をプレゼントいたします。
賞金1万円
①1万円(日帰り謎解き)
賞金3万円
②3万円(宿泊謎解き)
※上記に加えて、採用された謎解きの実施期間中、参加チケット売上の10%が支払われます!
募集期間

第3次エントリー期限:

 2020年4月15日(水)
 

提出期限(完成品):

2020年4月15日(水)23時59分(メール・または郵送にて受付)
募集内容・条件

日帰り謎解き(①)

  • 寺前駅の周辺を、周遊しながら解くよう設定していること。
  • 神河町のスポットを利用し、そこでしかできない謎を含んでいること。★スポットはこちら
    ※応募時には使用していなくても問題ありませんが、事業化に際して追加していただきます。
  • 1時間から2時間程度とすること。

宿泊謎解き(②)

  • 神河町に宿泊しないとできない工夫のされた謎であること。
    ※工夫の種類は問いません。⻑さや時間の制約を付けた謎など自由な発想をお待ちしております。

①②共通

  • 謎解きが好きな人、グループ。
  • ストーリーやジャンルなどは、自由!
  • 本コンテストでは、ストーリーの概要や謎の質を審査対象とします。
    ※ストーリーの詰めが甘い点や謎の追加は、受賞後も可能です。
コンテストの流れ
  1. エントリー申請(期日までにメール・または郵送にて応募)
    ※この際、ざっくりとでもイメージがあればお送りください(なくてもご応募可能です)。
  2. 提出期限までに完成作品提出
  3. 選定委員会にて厳正な審査(1 週間程度で全て解く予定)
  4. 最大 12 作品までの優秀作品を発表
  5. 担当者と内容の詰めを行う
コンテストの流れ

※優秀作品については、ゴールデンウィーク期間より随時開催を予定しております。
※実施の時期や期間、チケット代金等については、全て運営会社にて決定致します。
応募方法

送付先

Email:info@designclub.co.jp
株式会社デザインクラブ(担当:中川)

※郵送の場合は、下記住所宛にお送りください ↓
〒650-0034 神⼾市中央区京町76-2 明海三宮第2ビル8F

件名 / タイトル

「神河町 謎解き物語コンテスト応募」

本文

代表者のお名前・連絡先(電話番号、メールアドレス)

添付

作成した謎(想定時間、難易度(5段階)
※謎の作成は、手書き・データを問いません。
※謎だけでなく、進行方法やストーリー、解答、使用するスポットについても明記ください。
注意事項
  • 募集期間をはじめ、開催時期等は予告なく変更となる場合があります。
  • 応募作品のうち、受賞した作品の著作権については、運営会社に帰属します。
  • 審査結果はHP 及び、受賞者へのメールにて通知を行います。
  • ⼀定基準に達する作品がないと判断した場合、受賞作品がない場合があります。
神河町について

神河町は、兵庫県のほぼ中央に位置するハート型のまちです。豊かな自然や農産物、多数の観光資源、文化・スポーツ施設を有するなど、心の豊かさを育むための環境が充実しています。総面積のうち8割が山林を占めており、1000m級の山々に囲まれています。その中でも峰山・砥峰高原は関⻄地方でも有数の高原地帯となっており、自然志向型の都市住⺠との交流の場ともなっております。
⼀方平野部では、河川沿いに集落が点在し、「ホタル」や「あまご」など清流ならではの生き物とふれあえる、快適な環境づくりの整備も進められています。

兵庫県神河町と株式会社デザインクラブは、令和元年より「地方創生に関する包括提携・協力に係る協定書」を結び、「まち・ひと・しごとづくり」の分野における⻑期的な課題解決と価値創生に対して、連携・協力して取り組んでおります。